【エンプラ】ポリカーボネート(PC)とは 特徴や性質を解説

樹脂材料

ポリカーボネート(PC) 特徴

ポリカーボネートは熱可塑性エンジニアリングプラスチックの一つで、透明性が高いです。
ポリカとも呼ばれます。

ポリカーボネートの長所

  • 透明性、難燃性、耐熱性、寸法安定性に優れる
  • プラスチックの中で耐衝撃性は最高クラス
     耐衝撃性能は「PEやアクリルの50倍程度、ガラスの250倍以上」と非常に優れています。
  • 加工性が高い
     切削加工、射出成型、真空成型など様々な方法で製品を造ることができます。

ポリカーボネートの短所

  • 耐薬品性が低い
     アルカリ剤や溶剤で劣化してしまいます。
  • 表面が傷つきやすい
     透明感が損なわれやすいので加工時は注意が必要です。

主な用途

ガラス窓・医療機器・プラスチックネジ・光学系電子機器の部品などに使われます。