電子工作

電子工作

エンコーダーとは?回転や直線を符号化するセンサー

エンコーダーとは、回転の角度や直線の変位量を符号化するセンサーです。移動方向や移動量、角度等を検出することで、モーターなどの制御を行います。エンコーダーには大きく2つの種類があります。・回転を検知するエンコーダー(ロータリーエンコーダー)...
電子工作

圧電ブザー(ピエゾブザー)とは?

ブザーには様々な種類がありますが、電圧で駆動する圧電ブザーというものがあります。これはピエゾブザーともよばれ、ピエゾ=圧するという意味を成しています。圧電ブザーは内部に電圧で伸縮する板(圧電振動板)が内蔵されています。これは圧電セラミック...
電子工作

電磁ブザー(アクティブブザー)とは?電気を流すだけで音が鳴るブザー

音を鳴らす電子部品のブザーにはいくつか種類があります。その中でも電磁ブザーは発振回路を内蔵しているため、電圧を加えるだけで音がなります。電源ピンには極性があり、脚の長い方がプラスです。(上面にプラス記号が書いてあるものもあります。...
電子工作

タクトスイッチとは?モーメンタリスイッチのひとつであるタクトスイッチのメモ

スイッチには様々な種類がありますが、タクトスイッチ(タクタイルスイッチ)はモーメンタリスイッチのひとつです。「モーメンタリ」の意味は"瞬間"です。そしてモーメンタリスイッチとは「ボタンを押している間だけONになり、ボタンを離すとOFFにな...
電子工作

LEDの向きは?アノード(+)とカソード(-)の見分け方

LEDにはプラスマイナスの向きがあります。LEDは脚が長い方がアノード(+)で短い方がカソード(ー)です。脚の長さで判断できない場合は、LED内部の金属部が平らで大きい方がカソード(ー)側です。 LEDのアノード(+)を電源...