【アルミ材料】アルハイスⓇとは A5052との違い、特徴や性質を解説

アルハイスⓇは、神戸製鋼所が開発した高精度アルミ合金板です。
材質はA5052-H112に分類されます。

アルハイス 特徴

A5052との違い
  • 板厚精度はJIS規格の約1/10
     優れた圧延技術により、板厚精度の向上を実現しております。
  • 平坦度の向上
  • 内部の残留応力を低減
     独自の熱処理技術により、残留応力の低減に成功しております。

化学成分はA5052とほとんど違いはありません。
また、アルマイト処理や切削加工性については、A5052をご参照ください。